保険料を9割カットできる!
相談料を1円も払わずに街角の保険ショップや、ファイナンシャルプランナーを通じて生命保険に加入していたとしたら、このレポートは必見です!!
なぜならこのレポートは・・・
無料相談で生命保険に加入された方々の多くが、過剰な保障内容だったために保険料の大幅な見直しに成功できたことや、その方法について、保険に詳しくない方でも実践していただける内容になっているからです。
このレポートを受け取ることで得られる3つのメリット
支払う保険料総額を最低でも100万円以上節約することができます!

実際に私のお客様の場合、将来にわたって支払う保険料総額で考えると数百万円単位の節約に成功しています。
なので、100万円というのは、最低限節約できる金額だと思っていただいて結構です。
あなたはただ、レポートの内容を愚直に実践して頂くことで、この結果を手にしていただくことができます。

本当に必要な生命保険が分かります!

保険の無料相談ではある理由によって、過剰な保障内容の保険提案しかしてくれません。
しかしこのレポートは、私が実際に実践している保険のムダをいっさい省くための考え方や方法についてご説明しています。
しかも、決して難しい内容ではありません。
あなたもこの方法を取り入れることで、いくらの保障があれば問題ないのかが分かるようになります。
場合によっては、生命保険が必要ないという結果を手にすることができるかもしれません。

今後、保険について悩むことが一切なくなり、スッキリすることができます!

保険に関するお悩みの多くが、「保険商品そのものの必要性」もしくは「保障金額の妥当性」のいずれかです。
このようなお悩みは、何をどう考えれば良いのかがハッキリしていないために、十分に納得できる答えを見つけることができません。
しかしこのレポートは、明確でかつ、客観的な基準を示しているので、そのようなお悩みとは無縁です。
これによりあなたは今後、保険の内容であれこれ悩んでムダな時間を浪費することがなくなります。

最大91%の保険料カットに成功しています!!
言うまでもありませんが、必要な保障はしっかり残したままです。
矢印 このレポートの内容は、 一般の保険相談で聞く機会はありません。
なので、このレポートの内容は保険の売り込み要素が全くありません。安心してご覧いただくことができます。
手にしていただき、ご加入中の保険の ムダを取り除くためにご活用ください。 レポートの内容 このノウハウによってどのような成果が得られたのかをお客様の声とともにご覧ください
毎月の保険料額が随分と減りました

愛知県豊田市にお住まいのO.T様 本当に、医療保険を消すってよいのか、不安でしたが、データを基づいて教えていただくことができ、考え方がすっきりしました。保険の相談の他にも、老後の準備資金のことや、自分たちがもら えるであろう年金額を教えてもらえて、具体的に今後のライフプランをイメージすることができました。丁寧に話してくださって、安心して任せることができました。
ローン減税やローンの繰り上げ返済のことも、自分たちに合わせて例を出してくださって、とても参考になりました。結果、毎月の保険料の負担額が、随分と減りました。
どうもありがとうございました。

ライン ムダなものをやめ必要な内容に上手に変更できた

三重県鳥羽市にお住まいの藤田 剛士様 やはりプロは違いますね!
今まで何気に知り合いの方から頼まれて入った大手保険会社の保険ですが、ある出来事があり不信感を持ちファイナンシャルプランナーの土面さんに相談したところじっくり聞いて頂き今入っている保険の解説をしてもらいました。例えば今入ってる保険だと50才になるといきなりほぼ倍額の4万円強の月々の支払いになるとか65才で医療保険も切れるとか等々そのままにしておけば怖いことばかりでした。
今まで担当の保険のおばさんは質問してもあやふやな感じで後日に言ったことを訂正したり適切な提案はまったくなく保険屋都合ばかりでしたが、今回相談して私の経済状況や健康状態、要望を聞いて頂き適切なプランを提案して頂き見直しいたしました。
医療保険は終身で先進医療を付け定額なので50才以降も金額は同じです。
無駄なものをやめ必要な内容に上手に変更出来たと思います。

ライン 「生命保険はいらない」という考え方に ハッとし診断を受けてみたいと思いました

三重県津市にお住まいのD.M様 毎月の保険料の負担が重く、保険の見直しを検討していたところ、こちらのサービスを見つけました。
「生命保険はいらない」という考え方に、ハッとし、診断を受けてみたいと思いました。ヒアリングでは、生活費の具体的な数字が出ましたし、将来の予測をしたり、自分で調べなければ、放置されたままであったろう、基礎年金や主人の厚生年金基金の金額も分かりました。
その結果、死亡時の必要保障額から入るべき保険の額や期間が分かり、とてもスッキリしました。本当にありがとうございました。

「ご加入中の保険にムダな支払いがあったらイヤだ!」とお思いでしたら、こちらのボタンから生命保険節約レポートをお受け取りください。
矢印
メールアドレス*
都道府県*

「メールアドレス」「都道府県」を入力(必須)後、ボタンをクリックしてください。