独立系FPによる保険見直し FPひじつら > プロが教える!知って得する保険の知識 > 節約が上手な方は、生命保険をやめても大丈夫!

節約が上手な方は、生命保険をやめても大丈夫!

「結婚をし、子供が生まれ、家を建てる」

 

わりとありがちな流れだと思いますが、サラリーマン、公務員の方の場合、生命保険について、大きな保障を獲得していただく機会がこのどこかであるのではないかと思います。

 

生命保険の保険料は、月額にして1万円前後はかかってきます。そしてそれが数十年続くことになるので、出費としては非常に大きくなりがちです。

 

しかし、上手にお金を貯めていくことができれば、数十年続く保険への出費を途中でやめることが可能になります。

 

 

どういうことかというと、保険に加入する当初は、万が一の自己資金で将来がまかなえないから保険を活用するわけですが、その保障額というものは年を経過するごとに徐々に減っていきます。

 

一方、貯金を徐々に積み上げていくことができるのであれば、その額は年々増えていくはずです。

 

増やし方がすごく上手であればあるほど、年々減り続ける保険の保障額に近づいていきます。

 

そして貯金の金額が、保障額に達した時、自己資金ができたわけですから当然、保険は不要な存在になります。

 

この状態になれば、保険を解約しても問題はないはずです。しかも保険への出費が今後なくなるわけですから、さらに貯金を増やすことが可能になります。

 

どのようにしてお金を貯めていくかについて、やり方は人それぞれの考え方によって違うと思いますが、上手な人であればあるほど、普通の人よりも早く保険をやめることができます。

 

あなたの家もお金を貯めて、保険を早く終わらせてみませんか?

>> 生命保険代ゼロ円チェックサービスの詳細ページへ

そのまま実践するだけで保険料9割カットできる!「生命保険節約レポート」無料プレゼントの詳細はこちら
>> 生命保険節約レポートの詳細ページへ