生命保険、オススメの商品には注意が必要!

生命保険の見直し相談では、最終段階でお客様のリクエストに応じて商品の選定をおこなうのですが、その際に気を付けていることがあります。

 

それは、どうしてその商品を提案するに至ったかという点です。

 

特に重要なのが保険料です。

 

そのことをお客様に分かっていただくために、必ず保険商品の比較システムを使ってどの商品が最も優位性が高いかを一緒に確認していただくようにしています。

 

これにより、お客様からすれば「Aという商品を提案されるのは、このタイプの商品で最も値段が安いからだ」とご理解いただくことができます。

 

どの商品を選択すべきかという基準は、保障内容以外の保険料や返戻率などについては数字で比較することができます。

 

ですので「お客様にはこの商品がオススメです」と提案された場合の基準が、保険料の安さや返戻率の高さということであれば、その根拠を確認してから加入の検討をされるのがベストだと考えます。

 

もし、提案の根拠が明確に提示されない時は、販売者側の契約手数料の高さが考慮された商品提案になっている可能性が大きいといえます。

 

「契約手数料は高いが、お客様が負担する保険料は最も安い」ということは基本的にあり得ません。

 

特に無料相談の店舗では、保険の契約手数料が事業の収益源になっているので注意が必要です。

 

加入以前に、本当に検討すべき商品なのかどうかについての確認を怠ると、思わぬ出費になりかねないのでご注意を!

>> 生命保険代ゼロ円チェックサービスの詳細ページへ

そのまま実践するだけで保険料9割カットできる!「生命保険節約レポート」無料プレゼントの詳細はこちら
>> 生命保険節約レポートの詳細ページへ