独立系FPによる保険見直し FPひじつら > プロが教える!知って得する保険の知識 > 払っている保険料を見れば、ムダがあるかどうかが分かる!

払っている保険料を見れば、ムダがあるかどうかが分かる!

生命保険を過剰な保障にならないようにするためには本来、ライフプランをキッチリ作り上げていくことが最も大切なことです。

 

しかし、毎月払っている保険料をみれば、無駄がありそうかどうかの判断自体は可能です。

 

というのも、私のお客様の多くの方が月1万円以内の負担で、保険の見直しに成功しているからです。

 

いうまでもありませんが、月1万円以内というのは全ての生命保険の合計金額です。

 

もちろん全員ではありませんが、6、7割程度はいらっしゃるのではないでしょうか?

 

なので私は、お客様が保険料を毎月いくらお支払いになっているかをみて、どの程度の保険料節約ができそうかを最初に判断しています。

 

とはいえ、その方の収入や家族構成、貯蓄の推移を見極めない限りは具体的な提案をすることはできません。

 

しかしもし、相談に来られたお客様が月に2〜3万円も保険料を負担されていたとしたら、

 

「どこかにムダがあるな」という感触をもちながら、相談対応させていただいています。

 

あなたが今お支払いの生命保険料、毎月合計おいくらになっていますか?
>> 生命保険代ゼロ円チェックサービスの詳細ページへ

そのまま実践するだけで保険料9割カットできる!「生命保険節約レポート」無料プレゼントの詳細はこちら
>> 生命保険節約レポートの詳細ページへ