保険料比較サイトのウソ!

インターネットが普及してきた昨今、調べたいものがあった時にネットを使うと、簡単に知りたい情報が手に入るようになってきました。

 

気になる商品があって検討した結果、買いたいと思った時に値段が適正かどうかを調べるのに、価格の比較サイトを使われることがよくあるんじゃないかと思います。

 

価格の比較サイトではいろいろな商品が掲載されていて、保険商品も例外なく含まれています。

 

年齢、性別を入力すると、値段の低い順に商品がずらりと並べたてられて、どんな商品があるのか比較できる構成になっています。

 

しかし、ここでご注意いただきたいことがあります。

 

それは、一部の比較サイトでは月払い保険料での比較しかされていないことです。

 

保険は同じ商品でも、払い込み年数を短くするか長くするかで保険料が安くなったり、高くなったりします。

 

またその商品が更新タイプなのか、終身保障タイプなのかで当然、月払い保険料が変わってきます。

 

何が言いたいのかというと、保険を選ぶ際、値段について気をつけないといけないのは、月払い保険料と、総払い込み保険料の2点だということです。

 

生涯にわたって保障を続けたいという方が、間違って月払い保険料の安い更新タイプの商品を選んでしまうと、更新のたびに保険料が高くなっていき、結果として終身タイプの商品より総払い込み保険料が高くなるケースは、珍しくありません。

 

なので、月払い保険料が安いからといって、本当にその商品が安いとは限らないのです。

 

保険という継続性のあるものを検討する際は、月払い保険料と同時にトータルでいくら支払うことになるのか、という総払い込み保険料の2点で考えないと、後で痛いしっぺ返しを被ることにもなりかねないので注意が必要です。

>> 生命保険代ゼロ円チェックサービスの詳細ページへ

そのまま実践するだけで保険料9割カットできる!「生命保険節約レポート」無料プレゼントの詳細はこちら
>> 生命保険節約レポートの詳細ページへ